ドクターリセラサロン土橋奈津子ブログ

 

お問い合わせ・ご予約

0120-189-440

コンタクトフォームはこちらから

結果重視のレイテノール3つのポイント 結果重視のレイテノール3つのポイント
サービスについて思う事

2012年08月30日

サービスについて思う事

先日の事です。

私は、とある寝具売り場で、話題のひんやりジェルマットを見つけて、「これこれ!欲しかったのよね~」と店員さんと盛り上がりました。

店員さんも、「これは私も使っているんですが、冷たくて気持ちいいですよ~!」と、とってもフレンドリーに接客していただき、ちょうど今20%オフにもなっていますよ!とのことで

枕用のと、子供の分も含めて購入しました。

しめて15000円也。

意外と高い・・・(´・ω・`;)

でも、快適な睡眠が大事よね・・と自分で納得させて。

で、とっても重たかったのでお買い物中に一時そこで預かってもらうことにして、しばらく後にさっきとは別な方向から売り場に来てみると・・・

ええ~??Σ( ̄ロ ̄lll)

ちょっと離れた棚にほとんど同じもので別なメーカーのものが50%オフになってるー!

しかも元の値段も安いから、値段が全然違うじゃない~~( ̄□ ̄;)ガビ-ン

で、さっきの店員さんに、これってさきのとどこが違うんですか?って聞いてみましたら

「メーカーが違います。」

「メーカーが違うと中身も違って、冷たさもすごく違うとか・・ようするに値段に差があるだけ違うのでしょうか?」

「いえ・・・メーカーが違うだけですね。あちらは一流メーカーです。」

「一流メーカーかそうでないかの違いだけですか?」

「そうです。替えるんなら替えてもいいですよ。(ぴしゃり)」

そ、そんなぁ~~il||li (OдO`) il||li

ついさっき一時間前には、あんなに笑顔で楽しくお話してくれたのに~~・・・。

値段のこともさることながら、その手のひらを返したような冷たさに、すごーくショックな私・・・。

クレジットカードきってしまったのですが、もう一度やり直してもらってそっちの安い方を購入しました。

5000円以上違いました。

一言、教えてほしかった・・・と思いました。

私たち消費者には選ぶ権利があります。

一流メーカーのものを選びたい時もあります。

でも廉価版でもいい時もあります。

おばさんを恨むなかれ。。。

いいことを学んだと思って、私はあのような接客をしないように心がけよう!と思いました。

で・・・後日談があります。

そのお話を、あるお客様に施術中に話しましたところ、

その方も開業医でいらっしゃいますので、「そうよねそうよね、気をつけなくちゃね。」

ということになったのですが、

「人って、得したな♪嬉しいな♪って思うのって、値段じゃないんですよね」とお客様。

「私もね、先日子供たちと長崎ちゃんぽんのリンガーハットに行ったんですけどね、いつも注文するラーメンと餃子のセット、これを4人がそれぞれ注文したんですよ。

そしたら、若い店員さんが、「あ!それならそれぞれ単品になさって、餃子の大皿をご注文になったほうが100円安いうえに数も一個多いですよ!」って

言ってくれたんですよ~。

なんか、みんなで嬉しくなっちゃって、得したね~今日は~^^って、ルンルンした気分になって帰ったんですよ。(笑)。

100円だけでも、こんなに得した気分になるんだから、おかしいでしょ~。」って。

私は、お話を聞きながら、その店員さんはさぞかし笑顔の可愛い子だったろうな~とか、いつか就職してもきっといい仕事をするだろうな・・・とか

そんな些細な出来事でも、そこまで考えちゃうくらい(笑)

面白いですね、人って。

その子のしたサービスは、サービスの基本なんですね。

オーダーを取りにくるだけなら誰にでもできます。

でも、その仕事をサービス業としてみるなら、お客様のことを思って仕事をしないと瞬時にその提案はできないんですよね。

実際、今まで一度もその提案をしてくれた店員さんはいなかったわけですから。

一生懸命仕事をしている人だけが、お客様をそんな嬉しい気分にさせてあげることができるし、

わ~~そっか~~ありがとうございまーーす♪ってみんなが喜んでいる顔をみて、自分もすごく満足する。嬉しくなる。

そういうホスピタリティのある人が、接客業、サービス業に向いています。

私たちは、お店の都合よりお客である自分達の利益を優先してくれたお店やサービスに出会うと、とても嬉しくなります。

そういうお店になりましょうね。と、その週の朝礼で皆に話しました。^^

自分がお客様になってみること、その目線で見ることがとても大事です。

なので、レイテノールでは月に1万円を上限として、研修費という制度があります。

どこでも、何でもいいから、自分がお客様になってサービスを受けてみる。

そして、感じたことをいい面、悪い面含めて自身のサービスにフィードバックさせるために、レポートを書いて提出すると、1万円まで支給しています。

それぞれがどう感じたかを、共有できるのも魅力です。

エステティシャンは、技術職であり、サービス業であり、いい営業マンにもならなきゃならないので、

奥が深い職業です。

でもこんなにやりがいのある仕事って、私にはほかにないなって、思います。(*^ ^*)

 
 

▼興味のある方こちらもどうぞ▼

美容ブログ アンチエイジング

美容ブログランキング

 


The following two tabs change content below.

土橋 奈津子

レイテノール オーナー
レイテノールサロンHP 1964年北海道札幌市出身。40歳を過ぎた頃からお肌の悩みが増えて色々な化粧品を試してみたりエステサロンに通ったけれども親身になって相談に乗ってくれる人が誰もいない。 美容の真実を知りたくて猛勉強。誰もいないなら自分が…と2008年にマンションの一室でエステサロン開業。多くのお客様に支持をして頂き、2010年3月に藤沢駅前にサロンを移転。 「私の悩みはみんなの悩み」をモットーに等身大のサロンを運営中♪

月間人気記事

LINE@でお問い合わせ!

LINE@ QRコード

お肌の相談・予約はLINE@でどうぞ!
こちらからメールでのお問い合わせも可能です。