ドクターリセラサロン土橋奈津子ブログ

 

お問い合わせ・ご予約

0120-189-440

コンタクトフォームはこちらから

結果重視のレイテノール3つのポイント 結果重視のレイテノール3つのポイント
ハワイで日焼け止め禁止法案可決!果たしてリセラの日焼け止めは安全なのか?!

2018年07月24日

ハワイで日焼け止め禁止法案可決!果たしてリセラの日焼け止めは安全なのか?!

私、ここ最近、日焼け止めについて毎日猛勉強しております。
きっかけは2つ。

ひとつは、お客様が「ナノ化された酸化チタンが入っているものは使いたくない」と心配されていたこと。
もうひとつは、先日ハワイで日焼け止めの使用が禁止になるという衝撃的な法案が可決されたこと。です。

この1週間で私が得た知識を全部ここに書くと、絶対皆さん途中で眠くなって( ̄‥ ̄)こんな顔になると思うので、なるべくわかりやすく書かなければ・・と緊張したりして・・・。

でも、すごく大事なことなのでできるだけたくさんの方に知って欲しいなーと思います。

初めに、私の今の率直な気持ちを述べさせていただいていいですか?

これだけ調べて、よくわかりました。

リセラのすべての製品開発を担っていらっしゃる手嶋さんの、製品つくりに対する執念というか、安全性へのこだわりというか、やっぱすごいんだな~って、改めて今、軽く感動しています。

まず、ハワイの法案からいきましょうか。

今回規制された成分は、サンゴ礁へのダメージと生態系を壊すことが懸念されるとして、「オキシベンゾン」「オクチノキサート」という成分が禁止されることになりました。

この2つは、日焼け止めの紫外線吸収剤に使われる成分です。

オキシベンゾンは、知ってる方も多いんじゃないかな?

旧表示指定成分になってるし、以前から日本でも発がん性や生殖機能に影響を及ぼすことで警告が出ているから、さすがに国内ではもうあんまり使われていないと思う。
コパトーンくらいですかね、堂々と使ってるのは。(^^;)

じゃあ、あまり聞きなれない「オクチノキサート」って何??って思って、色々調べたんですよ。

そうしたら、この名前では配合されてるものが見つけられないの。

あれ??日本には関係ないのかな?と思って、よーく調べると驚愕の事実が・・・!

実は日本では別名で、超有名な、っていうかほとんどの市販の日焼け止めに必ず入ってる「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」だったんです!

これは、やばい!

何故って、まじでほとんどの市販の日焼け止めの主成分だもん。

ドラッグストアの日焼け止め
ドラッグストアで市販の日焼け止めの成分撮ってきましたよ。

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

メトキシケイヒ酸エチルヘキシル

皆さんご存知だと思いますが、化粧品の裏側に書かれている成分表。
成分割合の多いものから順番に書かれています。

このメトキシケイヒ酸エチルヘキシル、日本では勿論禁止はされていないのですが、まぁ100%安全かというと、直接地肌には塗りたくない成分です。

以前はこんな怖い記事も書かれてました。

一応参考のために貼っておきます。(私的には少し脅しがきつすぎるのでは、、と思うこところもありますが、参考のために)

カネボウ、花王、資生堂などの売れ筋商品に軒並み使用されている紫外線吸収成分「メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」に、環境ホルモン作用があり、動物実験で子どもの前立腺と精巣サイズが小さくなり精子数減少も確認され、脳の発達への影響も指摘されていることがわかった。この成分は皮膚から浸透し体内へ吸収されることが分かっており、授乳中の母親を対象にしたスイスでの調査では、母乳の78%から検出された。

カネボウ『ALLIE』、花王『ビオレ』、資生堂『クレ・ド・ポーボーテ』…人気の日焼け止め化粧品に環境ホルモン成分、母親の血液や母乳からも検出my new japanより

大体ですね、市販の日焼け止めは今や「白くならない!」「さらっと透明~!」「まるで素肌のような付け心地」っていうのを売りにしてるけど、それがすべて紫外線吸収剤の処方なんです。

日焼け止めには、紫外線吸収剤紫外線散乱剤(紫外線反射剤ともいう)の2種類があります。

実は、今や大人気の白くならない紫外線吸収剤はお肌にとても負担がかかりますし、必ずといっていいほどメトキヒケイヒ酸エチルヘキシル=オクチノキサートが入っています。

じゃあ、ドクターリセラの日焼け止めは???

リセラの7種類の日焼け止めやいかに???

まずは王道UVブロック
UVブロック

そしてディーバのUVミルク
ディーバUVミルク

みんな大好きファンデイン&ファンデシャイン
ファンデイン

ファンデイン

サンカットクリーム
サンカットクリーム

ボディー用UVも
サンカットスプレー

サンカットボディミルク

見た???

見たよね???

何、この安心感・・・・。

それも、その後に連なる成分の罪深さがない無邪気な感じ・・・。

市販の日焼け止めのバリバリ石油系合成化合物感を都会のビル砂漠で粉塵浴びてる感に例えるなら、
リセラの日焼け止めは、トトロの森で風と戯れてる感じ、ぐらいの差を感じます、私は。
(えっと、ジメチコンとかなんちゃらグリセリルとかは害がないものだからね)

ただし、一種類だけ、リセラにも紫外線吸収剤処方のものがあります。

ファンデオン

メークの上から吹きかけるタイプの「ファンデオン」だけは、入ってます。(最後がオクチルとなっていますが表示の新旧の差だけです)
だから、これは素肌にはつけないでって言ってるのです。

メークの上から吹きかけて、付け直しようアイテムとして使ってくださいね。

オクチノキサート入ってるから使わないということより、紫外線を防御しないことのほうがよほど怖いですから、その辺お間違いのないように。

おっ・・・・もうこんなに書いてしまった・・・。

酸化チタンの件のほうが重要なのに・・・(泣)

えっと・・・もう夜中なんで(汗)、二回に分けてもいいですか?

今週中に、後編書きます!

酸化チタンのお話は重要ですので、絶対見てね。

土橋、気持ちを奮い立たせて頑張りますんで!

ご協力いただける方はサロンの感想をコチラにコメントして頂けると光栄です!

▼興味のある方こちらもどうぞ▼

美容ブログ アンチエイジング

美容ブログランキング

レイテノールはとことん結果を追求するサロンです。
一人で悩まないで、私達にご相談下さい。
「ここに来てよかった」って思っていただける、真心のサロンであり続けることを誓います。

INFA国際エステティシャン ゴールドマスター資格所持
土橋 奈津子


The following two tabs change content below.

土橋 奈津子

レイテノール オーナー
レイテノールサロンHP 1964年北海道札幌市出身。40歳を過ぎた頃からお肌の悩みが増えて色々な化粧品を試してみたりエステサロンに通ったけれども親身になって相談に乗ってくれる人が誰もいない。 美容の真実を知りたくて猛勉強。誰もいないなら自分が…と2008年にマンションの一室でエステサロン開業。多くのお客様に支持をして頂き、2010年3月に藤沢駅前にサロンを移転。 「私の悩みはみんなの悩み」をモットーに等身大のサロンを運営中♪

月間人気記事

LINE@でお問い合わせ!

LINE@ QRコード

お肌の相談・予約はLINE@でどうぞ!
こちらからメールでのお問い合わせも可能です。