結果重視のメディカルエステレイテノール

 

お問い合わせ・ご予約

0120-189-440

コンタクトフォームはこちらから

キャビテーションとは


Pocket

キャビテーションとは

脂肪細胞を乳化させ、脂肪細胞数を減らし、
リバウンドしにくい体質へ!
2週間でしっかり引き締め効果を出す。
最新キャビテーションシステム搭載。

キャビテーションは、今までの痩身マシンでは実現できなかった脂肪細胞の乳化を可能にしました。
脂肪細胞が乳化する事で、流れやすくなり、脂肪細胞数が減る事でリバウンドしにくい体質へと導く事が可能です。
ヨーロッパやアメリカ、アジアなど世界各国で今話題の痩身マシンです。

キャビテーション説明

切らない脂肪吸引とも呼ばれる話題の痩身技術、
キャビテーションシステム

キャビテーションシステムとは、水中に特殊な超音波を照射する事により、極めて小さな気泡や空洞が出来たり消えたりする現象です。
そしてこの気泡がはじける時、瞬間的にその部分に熱が発生すると言われています。
その際のエネルギーが周りに影響を与えます。
多数の気泡がはじける時に生じる力は、効果的にセルライトに働きかけます。
キャビテーションは、多数の気泡を体内に発生させ、その気泡の消滅によって脂肪の乳化を促します。
※キャビテーションの気泡は非常に小さく効果的に脂肪の乳化促進をする事が可能です。

キャビテーションを使った水と脂の乳化実験

通常、水と油は分子の大きさが異なるので混ざり合う事はありません。
キャビテーションによって、水と油が混じり合っているのが分かります。
これが乳化です。
2分ほどで水と油は混ざりあい水が真っ白に濁ります。
同様の事が体内で起こり、効果的に脂肪やセルライトを柔らかく乳化し、理想のラインに近づく事が出来るのです。

キャビテーションの体内での変化

キャビテーション説明
脂肪細胞にセルライトが付着している様子。大量のセルライトが血管を圧迫し、代謝を悪くしています。

キャビテーション説明
キャビテーションにより、脂肪細胞からセルライトが剥がれ落ち、剥がれたセルライトは乳化作用により、リンパ液の中へ。

キャビテーション説明
セルライトが乳化され、リンパの中へ流れ、血液の循環がスムーズに。また、キャビテーション効果によって脂肪が乳化をし始めていきます。

キャビテーション説明
キャビテーションで乳化された脂肪が、ラジオ波+遠赤外線ドームによる代謝によって、リンパへ促し施術部位のサイズダウンへと導きます。

①施術前 キャビテーション説明


③施術後5分経過 キャビテーション説明 大小さまざまな大きさの泡が出現し、脂肪細胞に働きかけます。
②施術後 キャビテーション説明 微小な泡が出現し始めます。少しづつ脂肪細胞に働きかけはじめています。
④施術後10分経過 キャビテーション説明 キャビテーション効果によって、脂肪細胞が崩壊し、体内の水分と乳化しているのが分ります。
従来の超音波との比較

キャビテーション説明

The following two tabs change content below.

巨樹杉山

最新記事 by 巨樹杉山 (全て見る)

LINE@でお問い合わせ!

LINE@ QRコード

お肌の相談・予約はLINE@でどうぞ!
こちらからメールでのお問い合わせも可能です。